iframe{ max-width:100%; }

弥生賞は一点勝負 - 【単複馬券で競馬は勝てる!】競馬は確率との闘いである

600_50

当ブログにお越し頂きまして、誠にありがとうございます。

只今、期間限定でこのブログをご覧のあなたに無料WEB講座を配信しております。

この講座では、先日行われた私のセミナー動画投資競馬に役立つ様々なプレゼントをご用意しております。

そこら辺で公開されている有料情報を凌ぐ内容になっておりますので、きっとこのWEB講座を受けるだけで競馬で勝てる方が続出することでしょう。

是非興味がある方は申請してください。


弥生賞は一点勝負

第44回報知杯弥生賞(GII)の予想


今日のチューリップ賞は昨日私が予想した通り


ウオッカとダイワスカーレットの一騎打ち


3着以下の馬は2頭から6馬身離された。


この2頭はすでにG1級のレベルだろう、今年の3歳牝馬は


世代としての評価も高いだけに、シンザン記念で


ダイワスカーレットを破った


アドマイヤオーラ を本命に


弥生賞は皐月賞に直結するレースだけにそれまでの


戦績を重視しなければならない、


本来は対抗評価しなければならないドリームジャーニー


調教からアヤがついていてどうも今回は買いづらい、


相手本命は前走の京成杯2着のメイショウレガーロ


京成杯は前残りの展開を考えれば、直線手前5番手からメンバー2番目


の上がりでしぶとい競馬、この手の馬は相手なりに走るタイプ、


3着以内なら可能性は高そうだ、


今回はこの2頭のみで勝負したい。


予想は以下


◎4 アドマイヤオーラ

○ 2 メイショウレガーロ

買い目は


アドマイヤオーラとメイショウレガーロ


2-4のワイドを7,000円


馬単の4-2を3,000円の合計10,000円が


購入馬券








急な出費にも!OMCカードのキャッシング




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック